読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niko life...

ニット帽をかぶって写真を撮っています。

写ルンですの思い出

本棚にある写真アルバムを見ていると、入れ方がめちゃくちゃで気になってしまい、思いきって全部出して、日付別に並べています。出したのはいいけれど、しまうのが面倒…ってなりそうな予感がかなりしていますが、これからやりましょう!

もうちょっと冷静に選んでプリントできなかったのかよ!と思うような写真がいっぱいで、戸惑っています。

 

そんな中から、5年くらい前の写ルンですの写真が出てきまして。

f:id:niko_97:20150221142026j:plain

敦賀駅ですねぇ、敦賀へ行ったときに撮ったものでした。敦賀駅だけでも位置を変えて3枚くらいありました。もしかして、この頃から駅が好きだったのか!?と、少し思ってしまいそうに…

当時、携帯電話は持っていてもデジカメは持っていない。だから写ルンですを持っていったんだと思うんですが、味があるー!おいしい。間違えた。

もっと昔の写真に見えるような気もしてきたり、これは見つけてよかったと思った写真です。デジタルだとiPhoneに転送したり、いつでも見れちゃうんですが、この頃の写真ってあまり残っていなくて。見ていて懐かしくなりました。同時プリントして、ネガはどこかやってしまいましたが…

 

 

先日、自分が生まれた頃のアルバムを見ていて、涙が出そうになりました。もうすぐ誕生日かぁーと思いながら。

写真を見ても、覚えているわけじゃないけれど、確かに自分はあの日に生まれて、その日から今まで生きてきたんだなと思ったら、なんかもう。

 

あと、私は5ヶ月で保育園に入ったと母に聞いたことがあって、いろいろ教えてくれました。ひよこぐみから始まった保育園。あんまり覚えていないけどね!一番昔の記憶っていつ頃だろう。

 

f:id:niko_97:20150221144118p:plain

保育園で芋掘りして、すっごい大きなサツマイモがとれたり。避難訓練で、「今日は、にこちゃん教室に残っていてね」と言われ、救助される役をしたこともありました。

 

写ルンですじゃなくて、保育園の思い出を語り始めたぞ!

 

 

写ルンですで撮った写真ではないけれど、母が撮る写真は、とてもいいなと思いました。成長がわかるように撮ってくれていて、そういうの気にしながら撮っていたのよと教えてくれました。どこに行ったのか、どの季節かすぐにわかる。いいなぁ。何十年後に、こうして見れるって、本当いいなぁ。

f:id:niko_97:20150221144057j:plain

もう引っ越してしまったので、近所の桜ではないけれど、今年の春は見に行こうかな。母と一緒に見に行けるといいなと思いました。

 

お題「写ルンです」