読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niko life...

ニット帽をかぶって写真を撮っています。

一人旅を始めたキッカケ

写真 旅行

私は一人旅が好きです。もちろん、一人旅以外の旅も好き。それぞれ良さがあって、楽しみ方がありますよね。

f:id:niko_97:20141019173438j:plain

 

なんだかすごく今、一人旅に出たいです。

 

直島へ、のんびりと行ってみたいなと思っています。のんびり、まったり。小豆島もいいよなぁ…一人フェリーちゃんと乗れるかな…ってそこが一番気になっています(笑)

フェリーに乗るって、電車に乗るのと違って、なんだか勇気がいると思ってしまって。飛行機は、もっと勇気がいる(ちなみに今まで乗ったことがない)。

 

 

そもそも、なぜ一人旅をするようになったのだろうと、少し考えていました。

f:id:niko_97:20141019173537j:plain

 

行きたいときに行ける、のんびりでもハイペースでも自由に動ける、楽しい、病みつきになる、だから一人旅がしたくなる。

 

それを知ったのは、2年前くらいだったかな。そう思うと、結構最近。

 

それまでは、友人や恋人、家族と出かけ、一人は勇気がいるものだと、ずっと思っていた。一人で飲食店に入るのは、本当はじめは緊張した。

 

行ってみたい観光地があって、でも誘う人がいない。都合があう人がいない、だったら一人で行けばいいじゃない!と思ったのがキッカケだったのかな。

 

いや、一人で行ってみようだったのかな?なにこのグダグダ感。


一度行ったことのある場所や方面で、なんとなく知っているところだと、一人でも行けそうだと思ったのもある。

飛騨高山の北、飛騨古川へ行ったのが、私の初めての一人旅でした。

 

それから、岐阜県内の一人旅が始まり、お隣の県へ行き、本州を出てみたり、スイッチが入ったのかなぁ。だいぶ病みつきになっていたと思う。

なるべく一人で行きやすい観光地を選んでいたのもあり、一人のときは、なるべく平日にしていました。人がいっぱいの土日祝は、なんだか切なくなるときがあった!ある!

 

そんなかんじで一人旅を始め、はじめは日帰りだったけれど、宿泊をするようになり。ビジネスホテルだったのが、ゲストハウスになり、こういう旅のスタイルがあるんだなと知りました。

一人旅と一人旅が語り合えるってすごいなって、面白いなって思いました。

f:id:niko_97:20141019175312j:plain

気付いたら、一人旅だけど、人を求めている旅でもあるのかなって、どこかで思ったり。まぁ、人じゃなくてパンダだし、周りはカエルだけど。

 

少し今、その一人旅の病みつきを忘れていて、思い出したい気持ちになっているんだと思います。近場で一人で花を撮ったりはするけれど、旅ってかんじではない。

きっと、新幹線にでも乗ってしまえば、思い出すのかな。どうなんだろう。

 

旅がしたいけれど、どんな旅がしたいんだろうって、深く考えてしまいました。

 

 

もうキッカケでも、何でもないけれど、「一人旅をしてきたよ!」と言うのが好きなのもありそう。

 

 

 

せっかく直島に行くのなら、小豆島や、倉敷や尾道も行きたいし、もうちょっとで愛媛県の大好きな下灘駅があるじゃない!って思うとね、うんうん。

出雲大社でも行ったほうがいいかなぁ…

 

 

うん!ローカル線乗れるんだし、フェリーも乗れるよね。