読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niko life...

ニット帽をかぶって写真を撮っています。

大阪南港から新門司港(福岡)をフェリーで移動してみた

写真 旅行

初めてフェリーに長時間乗ったのは、初めて九州へ行くときでした。名古屋から新門司港(福岡)まで高速バスとフェリーがセットになったパックを利用しました。

なかなか体験できないことかなと思って乗ってみたんですが、次乗るときがあるのだろうかと思ったり。天気がよかったので、夜までは景色が楽しめてよかったです。

フェリーでは、思っていたより眠れませんでした。

  

大阪南港から福岡県の新門司港までフェリーで移動

f:id:niko_97:20141004131507j:plainそもそも、なぜフェリーに乗ることになったのか。新幹線や飛行機で行けばいいのに、なぜ夜行バスでもなくフェリーにしたのか。

純粋に、フェリーの旅がしたかった!

九州から帰ってくるときは、福岡から夜行バスで帰ることにしていたので、だったら行きは違う移動手段にしようと友人と盛り上がったのがキッカケです。

ちなみに名古屋から大阪南港までバス移動ができるパックで、片道7,260円。

今だと平日で、名古屋⇔福岡の夜行バスが6,000円以下でもあるので、夜行バスより少し高くて、更にバスとフェリーの乗り換えがあって面倒だというのに、勢いで決定!

 

名古屋から大阪南港はバスで移動して、フェリーに乗り込みました。大きいフェリーでした。フェリーの写真は暑くて撮り忘れていました。天気がいい夏の昼過ぎで、とにかく暑かったです(笑)

 

思っていたよりスピードがあり、どんどん大阪のビルが遠くなります。

f:id:niko_97:20141004131455j:plain

 

天気がいいと気持ちがいい!それは最高だった!


フェリーに乗って思ったのは、天気がよくて本当によかったと実感。

雲がほとんどありません。暑かったんですが、外は風があるので、景色を見ていて気持ちがよかったです。ちなみにフェリーは冷房が効いていて涼しかったです。

高校生の部活動の移動かな?若い人達がたくさんいました。でも、ほとんど人がいなくて、空いていました。 

f:id:niko_97:20141004131516j:plain

 

フェリーから見る明石海峡大橋

少し雲が広がっていたんですが、夕焼けが見れました。この時点でフェリーの旅に満足していた自分がいました。このまま折り返して大阪に戻っても悔いはなかったかもしれないです。

f:id:niko_97:20141004131524j:plain

なかなか揺れるのだな~と思いながら、夕飯はバイキング。ちょっと期待しすぎていましたが、お腹がいっぱいになったのでよしとします。

 

 

あっという間に、橋の下を通ります。結構スピードがありました。

f:id:niko_97:20141004131535j:plain

この夕焼けの空と橋!もう満足で、このあと寝れないなんて考えていませんでした。

 

夜だ~!夜景だ~!揺れて寝れない~!

さて、長い夜が始まりました。フェリーでの客室は、ニ等室のエコノミーにしていました。雑魚寝という部屋でしょうか。ここで寝れるのだろうか…とすごく不安になったので、ニ等洋室のツーリストにお金を追加して払い変更してもらいました。

ちなみに変更すると、カーテンがあり、二段ベッドなイメージで、プライバシーが少し安心。

多分、料金が高めの客室にしたら、もっと快適な夜を過ごせたのかもしれませんね。なんせケチりまくりの旅だったので、ニ等洋室のツーリストでもリッチになったほうです。

特等室は、どんな部屋だったのか気になります。ふわふわのベッドで寝たら、また違ったのかななんて思ったり。 

 

瀬戸大橋を通過する頃には、もう真っ暗。写真を撮ろう~♪なんて思っていたけれど、全然撮れませんね(笑)

 

f:id:niko_97:20141004131546j:plain

 

お風呂は、シャワーのみではなく、大浴場がありました。

なんせ人がいないので、大浴場が貸切気分。しかし揺れていて、置いてあるシャンプーが、ガガガガーと移動してしまうくらい。ビックリしました。

ちなみに窓があるため、海を見ながら湯船につかることができました。私は普段コンタクトレンズで、夜はメガネなんですが、大浴場では裸眼なので夜景も何もボケていてよくわかりませんでした。

 

来島海峡大橋を通る頃には、もう夜中。地味に揺れているので、なかなか夜は寝付けず、何度も起きたりしていました。長いな~と、久しぶりに思いましたね。



そして朝食は、おにぎりやサンドイッチの販売があり、購入して食べました。

朝起きてからは、あっという間に福岡県の新門司港へ到着。ちなみに朝の5時半。大阪南港は、約17時に出発でした。長かった~~~!

しかし、まだ5時半だから、お店が全然やっていない。

午前中に、門司港へ行き関門海峡の人が歩けるところ通って山口県に行きたくて、博多には行かなかったんです。

 

フェリーに初めて乗り、天気がいいと景色が楽しめるのだと実感しました。

夜行バスより景色が楽しいです。写真も撮れました。布団で横になって寝ることができるのもフェリーですね。


福岡→名古屋の移動や、岐阜→千葉の移動でバスは使ったことがあるんですが、疲れますね。これから旅をするってときには疲れたくないと思ってしまったり。

ケチケチの旅で、時間にカツカツだったから、もうちょっとゆっくり九州を楽しみたいです。もうゆっくり移動は、しばらくしなくていいやと思います…!

 

でも、北海道へ行くのにフェリーで行ったら、どんな感じなのかなぁ!と気になっている自分がいます。

WILLER TRAVEL